再生可能エネルギー部門
太陽光発電事業
PV Power Generation Project

2012年7月に施行された再生可能エネルギーの買取り制度(通称「FIT法」)により、国内の再生可能エネルギーへの取組みは急速に増加しました。
中でも太陽光発電は、個人住宅から大規模なメガソーラー発電所まで、多方面での運用が注目を集めました。
私たちオリンピアは、それまでの不動産総合デベロッパーとして培ったノウハウを最大限活かし、また、社内技術者および各種機器メーカー様の協力を得て、同2012年よりメガソーラー事業を開始し2015年12月までに5件(合計12.5メガワット)の発電所を完成させ投資運用期間に入りました。

投資運用中の発電所

投資運用中の発電所

常陸大宮ソーラーファーム第1

常陸大宮ソーラーファーム第1

敷地面積(sqm) 28,669
DC out put(kW) 2,124
Annual DC out put(kWh) 2,292,304
営業運転開始日 2013年7月16日

常陸大宮ソーラーファーム第2

常陸大宮ソーラーファーム第2

敷地面積(sqm) 47,034
DC out put(kW) 3,000
Annual DC out put(kWh) 3,183,389
営業運転開始日 2015年1月15日

尾瀬の郷片品ソーラーファーム

尾瀬の郷片品ソーラーファーム

敷地面積(sqm) 64,083
DC out put(kW) 2,307
Annual DC out put(kWh) 2,811,361
営業運転開始日 2015年1月15日

さくらソーラーファーム第1

さくらソーラーファーム第1

敷地面積(sqm) 56,537
DC out put(kW) 2,399
Annual DC out put(kWh) 2,698,060
営業運転開始日 2015年12月11日

さくらソーラーファーム第2

さくらソーラーファーム第2

敷地面積(sqm) 49,249
DC out put(kW) 2,668
Annual DC out put(kWh) 3,022,369
営業運転開始日 2015年10月30日